産業廃棄物処理事業
ホーム>産業廃棄物処理事業

産業廃棄物収集・運搬

弊社では、産業廃棄物の種類・量・形状に合わせて的確に収集運搬いたします。
電子マニフェストシステムにも対応可能です。(加入者番号:2022629)

収集運搬可能な産業廃棄物の種類

燃え殻、廃油、廃酸、廃アルカリ、廃プラスチック類、紙くず、木くず、繊維くず、ゴムくず、金属くず、ガラスくず、コンクリートくず及び陶磁器くず、がれき類

※これらのうち、自動車等破砕物及び特別管理産業廃棄物であるものを除き、石綿含有産業廃棄物であるものを含む。

設備紹介

産業廃棄物収集・運搬に関する設備をご紹介します。

  • トレーラー
  • 15t車
    (平ボディー)
  • ヒアブ車
    (グラップル)
  • ヒアブ車
    (マグネット)
  • ユニック車
    (大型)
  • ユニック車
    (3t)
  • ユニック車
    (4t)
  • ダンプ
  • 回収BOX
    (2.6m3)
  • 回収BOX
    (1.3m3)

許可の更新又は変更の状況

産業廃棄物収集運搬業 青森県 00200061153
平成11年5月6日 新規許可
平成16年5月6日 更新許可
平成18年2月17日 書換え
平成20年11月12日 書換え
平成21年5月6日 更新許可
平成26年5月6日 更新許可

産業廃棄物中間処理

産業廃棄物の中間処理とは、収集・運搬してきた産業廃棄物を、的確に処分するために行う作業の事です。弊社では主に「切断」「破砕」「圧縮」を行い、リサイクル可能な物は資源として有効活用し、最終処分量をできるかぎり減量・減容しています。電子マニフェストシステムにも対応可能です。(加入者番号:3015384)

中間処理可能な産業廃棄物の種類

廃プラスチック類、木くず、ゴムくず、金属くず、紙くず、繊維くず、ガラスくず、コンクリートくず及び陶磁器くず、がれき類

※これらのうち、自動車等破砕物及び特別管理産業廃棄物であるものを除く。

事業の用に供するすべての施設

産業廃棄物中間処理に関する施設をご案内します。

  • 切断・破砕施設
    (PC220)
  • 切断・破砕施設
    (ZX75US)
  • 破砕施設
    (SC-50)
  • 圧縮施設
    (IS-14)

許可の更新又は変更の状況

産業廃棄物中間処理 青森県 00220061153  青森市 10820061153
平成11年5月6日 新規許可
平成13年12月26日 書換え
平成14年11月28日 書換え
平成16年5月6日 更新許可
平成18年10月1日 書換え
平成21年3月31日 変更許可
平成21年5月6日 更新許可
平成26年5月6日 更新許可
お気軽にお問い合わせください。

ページの先頭へ